搬入する前に確認しよう!ベッド購入前の注意点

キャンセル料が発生します

ベッド購入の時に、マットレスの大きさも確認しておいてください。ベッドの枠組みは分解できるため基本的には搬入することができます。しかし、マットレスは分解・折りたたみすることができないためスペースがなりとキャンセルせざるを得ない状況になってしまいます。キャンセルしてしまうと、業者の不手際ではなく購入者の確認不足ということになり、キャンセル料が発生してしまう可能性があります。そのため、購入する前に確認しておくことが大切なのです。

搬入する前に確認しよう!ベッド購入前の注意点

男女

玄関やドアの大きさ

玄関前の廊下の広さや、高さ、ドアの高さは必ず確認しておきましょう。注文するマットレスの大きによって、必要な広さが異なるため、通販サイトに記載されている搬入時に必要な広さで確認してください。ドアの高さによって必要となる幅が異なります。

エレベーターの広さ

アパートやマンションなどに住んでいるという人は、エレベーターの広さや高さも確認しておきましょう。2階以上に届ける場合は、エレベーターを使って部屋まで運ぶためです。エレベーターの扉の高さが200センチ以上か以下かで必要なスペースが異なります。

階段で運ぶ場合

エレベーターが無く、階段で運ぶ場合は踊り場の広さを確認する必要あります。ベッドに使うマットレスが大きいと、折り返し地点となる踊り場部分で引っかかってしまう可能性があります。そのため、踊り場の高さと奥行きを確認しておきましょう。どのサイズのマットレスでも高さが200センチ以下の場合は、踊り場の奥行きが150センチ以上は必要と言われています。

広告募集中